>>トップページへ戻る<<

包茎治療・包茎手術の男性専門クリニック

ワキガ・多汗症について

ワキガは別名、「腋臭症(えきしゅうしょう)」とも呼ばれ、汗腺類からの分泌物をワキに潜む細菌が分解するときに、鼻につく独特のワキガ臭が発生する病気です。
男女の性別に関わらずこの症状は発現し、性別に関係無くコンプレックスを抱えている方々が多いようです。
ワキガ・多汗症の仕組み
ワキガ・多汗症の仕組み 人間の身体には「汗腺」と呼ばれる組織が全身にあります。

ワキガ・多汗症の原因はそれら汗腺のうち、「アポクリン汗腺」「エクリン汗腺」と呼ばれる汗腺が多く存在するために発症すると言われています。

これら汗腺の数の大小は、ほぼ遺伝によって決まると言われています。

また、人から感染する病気ではなく、また残念ながら、食生活で大きく改善される症状でもありません。
ワキガ・多汗症の治療法について
ABCクリニックの治療では、身体の汗を出す機能を鈍らせる事で汗の発生を抑え、同時に臭いを抑える効果も期待できます。

ボトックス注入法(Botox注射)【施術時間約20分】

ボトックス注入法(Botox注射)は安全性が高いとされる注入剤で、たんぱく質の一種です。
ワキに注射することで、メスを使わずに、ワキガの原因となるアポクリン腺や、エクリン腺の活動を抑制します。
汗の分泌を抑えるため、臭いの軽減が可能です。
比較的、ワキガの症状の軽い方に向いている治療方法です。
ボトックス注入法(Botox注射)は、汗腺そのものを取り除く治療ではないため効果に時間の制限があります。
個人差はありますが、約半年から1年程度は汗の量を抑えることが可能です。
施術直後から通常通りの生活を送っていただけます。特に通院の必要はありません。
ABCクリニックの治療では、身体の汗を出す機能を鈍らせる事で汗の発生を抑え、同時に臭いを抑える効果も期待できます。

切開法(組織削除法)【施術時間約50分】

ワキガ・多汗症の原因となる、皮下組織にあるアポクリン汗腺やエクリン汗腺、皮脂腺のすべてを取り除く治療です。
経験豊富な医師によりワキガが再発しないようにきちんと組織を削り取る方法ですので、根本的な解決が可能です。
まず、麻酔の後に、ワキの下を切開します。
そしてローラーとカミソリのような物が付いた専用の器具で皮膚を挟み、皮下組織を削除していく手術になります。
個人差がありますが、大抵の方はワキ毛を有る程度残すように手術することが可能です。
手術後から、一週間程度ワキを固定していただく必要があります。
手術後の注意点に関しましては、別途詳細をご説明させていただきます。

こんな方におすすめです!

ページトップへ

ワキガ・多汗症治療の治療費

ワキガ・多汗症治療

ボトックス注入法
50,000円
切開法(組織削除法) 両脇
400,000円
※上記の価格は消費税別の表記になっております。
※施術費用・麻酔代・術後の薬代は価格に含まれております。
※公的保険の適用範囲外となります。
※診察・診断の結果、手術をお断りする場合がございます。予めご了承下さい。
※あくまで標準的な治療となります。
ページトップへ
包茎治療・亀頭増大・長茎術について、
あなたのお悩み、疑問点など
ABCクリニックにお気軽にご相談下さい!!
メールでのご相談はこちら
カウンセリングのご予約はこちら
各院フリーダイヤル一覧はこちら

包茎治療・包茎手術

確かな技術で患者様のお悩みを解決!
包茎治療・包茎手術について
包茎とは?
真性包茎
仮性包茎
カントン包茎

男性器の強化・改造

男のレベルをグングンアゲル!
亀頭増大・陰茎増大
長茎術
早漏防止治療
シリコンボール・シリコンリング

その他男性治療

総合メンズクリニックとして下記治療も好評です!
ワキガ・多汗症治療
ED治療(勃起障害・不全治療)
STD/性病治療
クリニック紹介
ご予約の流れ
治療費用一覧
よくある質問
未成年の方へ
札幌
仙台
大宮
船橋
新宿
神田
立川
横浜
名古屋
京都
梅田
なんば
神戸
広島
天神
博多
トップページに戻る
プライバシーポリシー| サイトマップ
↑ページトップへ
Copyright ABC CLINIC
All Rights Reserved.